婚活

服装を改良した話

何を着たらいいのか分からない

服装に全く関心が無かった。

おしゃれとは何かが分からない。

そこで婚活アドバイザーにある漫画をオススメされた。

服を着るならこんな風に

ファッションの基本を主人公を軸に教えてくれる漫画。

お金をかけなくてもシンプルですっきりと見せられる

基本的な考え方を学ぶことが出来た。

MBさんという方が監修しており

ファッションを理論的に学ぶことは出来た。

YouTubeで情報収集

今はYouTubeで簡単に情報を集めることが出来る。

上の漫画で知ったMBさんが丁度YouTubeを始めて

動画を見ながら参考にした。

自分は年齢が30代でおっさんなので年齢に合った動画を探した。

参考にしたYouTubeチャンネル 2つ

MBチャンネル

こんな方におすすめ

  • ファッションが分からない方
  • ユニクロでとりあえず服を集めたい方

スタイリスト大山シュンのメンズ服講座

こんな方におすすめ

  • 自分と同じく30代に差し掛かる年齢の方
  • 低身長の方

自分が取り組んだこと

1:持ってる服を全て捨てる

何も分からない時に買った服。

もう着ないと考えて全て捨てた。

2:まずユニクロで揃える

値段が高い服で失敗するとダメージがでかい。

お値段が手頃なユニクロでまずは揃えた。

3:オススメされている物はとりあえず買う

分からないのでオススメをとりあえず買った。

4:1年以内で着ていない服は捨てる

いつか着るだろう。そんないつかは来ない。

あると場所を取って邪魔なので処分した。

5:服を増やさないように意識

所有する服の量を増やすと際限なく増える。

服の量は決めて新しい服を買ったら入れ替えるようにした。

6:ドラム式洗濯乾燥機を導入したので服の量を減らした

以前までには乾くまでに干す時間がかかり

乾くまでの間に服を用意する必要があったが

最近ドラム式洗濯乾燥機を導入した。

 

これにより衣類はすぐ乾くので

乾くまでに着る服を用意する必要がない。

服の所有量を減らすことにした。

 

いまだにファッションは分からない

正直30年間意識してないので未だに分からない。

婚活で次会う約束も取り付けているので

見た目の第一審査は60点は取れていると思いたい。

引き続き精進したいと思います 😆

 

-婚活

© 2021 かげろぐ Powered by AFFINGER5